会社案内

沿革

〜1979年

1966年(昭和41年) 資本金500万円にて東洋技研工業(株)設立
1967年(昭和42年) 払込資本金を1,000万円に増資
1973年(昭和48年) 世界初の全自動コイルカラーアルマイト処理装置を開発(10大開発技術賞受賞)
1977年(昭和52年) 通産省(現・経産省)の委託によりプリント配線基板製造プラントの開発を開始
1979年(昭和54年) 自動車エンジンのピストンリングの硬質クロムめっき技術の開発に成功

1980年〜

1983年(昭和58年) 小規模ホテル用コンピュータ管理システム、自動精算機を開発
1984年(昭和59年) 払込資本金を1億円に増資
1987年(昭和62年) 払込資本金を1億3,000万円に増資
銀行、保険、証券各社の株主参加を得て払込資本金を8億3,000万円に増資

1990年〜

1990年(平成2年) 東洋技研工業(株)から(株)アルメックスへと社名変更
1991年(平成3年) 払込資本金を22億5,250万円に増資
1992年(平成4年) データベース管理ソフト「イージーコール」を開発
1993年(平成5年) 本社新館ビル完成
1995年(平成7年) シティ/ビジネスホテル向け自動チェックイン・チェックアウトシステムを開発
1996年(平成8年) 病院用自動受付精算機開発
ホテル向けクレジットシステムの開発
1998年(平成10年) ゴルフ場用自動受付精算機開発
払込資本金を23億4,250万円に増資
1999年(平成11年) 本社新館ビル増築

2000年〜

2000年(平成12年) 医療機関向けデビットカード対応自動精算機開発
2001年(平成13年) ホテル向け次世代フロントコンピュータシステムを開発
ホテル向け新世代マルチメディアシステムを開発
医療機関向けペルチェ式電子無音冷蔵庫の開発
三洋電機(株)100%子会社の(株)エスアンドケイに経営参加
2002年(平成14年) ホテル向けVOD(ビデオ・オンデマンド)システムの開発
2003年(平成15年) ホテル向け暗証番号不要クレジットシステムの開発
2004年(平成16年) 医療機関向けマルチメディアシステム(HMS)の開発
(株)エスアンドケイを100%子会社とする
2006年(平成18年) 払込資本金を23億6000万円に増資
(株)USENと資本提携を行い、USENグループとなる
新設分割によりプラントエンジニアリング事業部を分社(アルメックスPE(株)設立)
(株)エスアンドケイより営業譲受
株式交換により(株)USENの完全子会社となる
2008年(平成20年) サン衛星放送(株)を合併
2009年(平成21年) (株)UMCを100%子会社とする

2010年〜

2010年(平成22年) (株)アイメディアを合併
本社を北青山に移転
(株)UMCより事業譲受
(株)エスアンドケイを合併
2013年(平成25年) 開発製造部門にて「ISO9001:2008認証」取得(JUSE-RA-1936)
飲食店向けタブレット端末(TTO)開発
2014年(平成26年) 一般建設業<電気通信工事業>取得
(国土交通大臣 般−26 第25397号)
ALMEX SYSTEM TECHNOLOGY ASIA sdn.bhd (ASTA)設立
2015年(平成27年) 旅行業取得(東京都知事登録旅行業 第3−6895号)
ユニロボット(株)との資本業務提携
中国人インバウンド観光客のレジャーホテル送客サービス開始
2016年(平成28年) ASTAがマレーシア最大規模の病院グループPantai Hospitalsと再来受付機トライアル導入に関するMOU締結
訪日外国人向けレジャーホテル紹介ポータルサイト「Loveinn Japan」リリース
(株)NEXPOINTとの資本業務提携