0.1秒で発熱検知、マスク着用呼びかけ発熱検知・
顔認証AIカメラ

〜サイバー空間とフィジカル空間をつなぐ〜

お問い合わせ

不特定多数の方が利用する店舗や施設で
発熱検知とマスク着用を呼びかけ

体温を瞬時に測定。基準値を超える発熱者を検知した場合は本人に音声でお知らせします。
管理者にもメールで通知可能。
AI顔認証技術の拡張によりセキュリティ対策や勤怠管理などとの連携も可能です。

※カメラ設定はスマートフォンアプリで行います。

の特徴

point 1高性能・発熱検知で感染防止対策。

操作不要、非接触で瞬時に検温。規定温度を超えた場合は本人及び管理者へアラーム音やメールで通知。発熱検知記録を行うことで感染症の感染経路特定や拡大防止に寄与します。

  • 非接触
  • 検温時間0.1秒以内
  • 精度±0.3℃
  • 顔認証機能と連携

point 2マスク着用有無を検知

マスク未着用の方に着用をお願いするアナウンスを流します。

アナウンス例
「ご入店の際はマスクのご着用をお願い致します。」
「すべての方にマスクの着用をお願いしています」
※複数パターンの音声メッセージをご用意しています。

point 3お知らせ機能

発熱、マスク未着用検知時に音声メッセージやメールでお知らせします。

  • アラーム音
    音声メッセージ※
  • 赤色灯
    (オプション)
  • メール通知
    (オプション)

※複数パターンの音声メッセージをご用意しています。

point 4面倒な設定も工事も不要!
すぐに運用が開始できます

独立式の端末を設置するだけですぐに稼働を開始できます。
※ カメラ設定はスマートフォンアプリで行います。

利用シーン

製品概要

寸法
仕様一覧
開発元 アルメックス
ディスプレイ 7インチ
基本設定 カメラIP、カメラ名称(設置場所)
動作設定 発熱検知時のアクション(カメラ毎に異なる設定可能)
・音声案内
・アラーム音
・接点信号
・赤色灯(別売)
・メール通知(オプション)

お問い合わせ

詳しい説明やお見積りが必要な場合は
お電話またはお問い合わせフォームから
お気軽にお問い合わせください。

050-5811-6135
お問い合わせフォーム

世界最高水準のAI顔認証技術を使った
システム連携も可能です

RGBカメラと赤外線カメラによる二重照合で世界最高水準の顔照合精度を実現。
入退室・勤怠管理や入場制限、決済など連携など本人確認やセキュリティ対策が必要な様々なシーンで顔認証をご利用いただけます。


  • 本人確認

  • 入退室・勤怠管理

  • 利用者自動受付

  • キャッシュレス
    決済

  • 防犯・
    セキュリティ

  • データ解析
照合時間:0.02秒
照合時間0.02秒でウォークスルーでの認証を可能にします。
照合率:99%以上
RGBカメラと赤外線カメラの二重照合により、高い照合率を実現。
斜め顔対応
人工知能(AI)により斜め向きの顔でも照合可能です。
マスク着用OK
マスクをしたままでも正確に顔を照合することができます。
ビューアー機能
見やすい管理画面で認証データを確認。データのインポート/エクスポートも可能です。
クラウドデータ管理
認証データをクラウド上で一元管理できます

利用シーンに合わせて
機能を拡張

1台からすばやく導入可能なスタンドアロン型から、クラウドデータ管理型、オリジナルのKIOSK端末に
顔認証機能を搭載できるKIOSK搭載型まで店舗の規模や利用シーンに合わせて導入方法をお選びいただけます。
スタンドアロン型を導入後に同じ端末を利用してメール通知や顔認証機能を拡張することも可能です。

クラウド連携機器構成

KIOSK端末などへの
組み込みも可能

受付機や自動精算機、発券機、その他KIOSK端末などへのAI顔認証カメラの組み込みもご相談ください。
病院などの受付機に顔認証や体温検知機能を搭載すれば本人確認と受付、感染症対策を同時に行うこともできます。
チェックインシステムや決済システムとの連携カスタマイズも可能です。

お問い合わせ

詳しい説明やお見積りが必要な場合はお電話またはお問い合わせフォームから
お気軽にお問い合わせください。

050-5811-6135
お問い合わせフォーム